「手」って思いのほか人目に付く部位ですよね。

わたしは若いころから手の甲に皺が沢山あってコンプレックスでした。

手が綺麗な女の子がいるといっつも羨ましく感じていました。

わりかしまめに美容ハンドクリームもつけているしそのアイテムだって評判のいい物を使用してきたつもりです。

それなのに…。

ですが、先日気付いたんですよ。

「顔周りには美容ローションをはたいてから乳液とかを伸ばしているけど、「手」という部位には専用のクリームしか使っていない。

という事は、もしかしたらうるおいが足りないんじゃないか」と。

都合の良いことに満足出来るローションを使い始めたばかりだったので、そのローションを「手」にも伸ばしてみようと考えました。

顔面に使ったあとの余り物を利用するのではなく、手先のために化粧水を使うのです。

それを実践したところ、何気に化粧水があっという間に肌の奥に行き渡っていくかんじがしてそれに感動して、もう一回つけたりしています。

そして、最後に薬用ハンドクリームを使うのです。

まだ始めて2ヶ月も経っていませんが、効果を実感しています!「こんな簡単なことに何で考えが及ばなかったのだろう」と笑ってしまいます。

手軽にやれることなので、この先も朝と夜の美肌術の習慣にしていこうと思っています。

美容に関して努力していることは適度な運動とちょっとしたカロリー制限です。

運動は寝る前に15分程のストレッチと家から職場まで3kmのウォーキングと、日曜日にヨガに行っています。

ヨガと一緒に時々ランニングやスクワットもして、基礎体力のアップに取り組んでいます。

毎日のようにジムに通ったりするのは無理なので、無理しない程度に運動できるこのスタイルで運動しています。

食事制限に関しては炭水化物をあまりとらないように、お野菜を多めに摂取するようにしています。

こんな毎日を送るようになり3年ほどになりますが、冷え性だったのがだいぶ良くなりました。

しかも、何年か前と比較して確実に身体のラインも変わってきたのです。

サイズダウンはウエストの部分だけですが、かなり細くなって、楽になりました。

あとは肌の保湿にも気を付けています。

寒い時期はもちろん、夏のエアコンがきいている所では、何時間おきかにスプレータイプの化粧水を吹きかけたりクリームを塗ったりと適度にケアしています。

かなり前から自分のスタイルに悩みを持っていました。

減量にも何回も失敗し、リバウンドを繰り返していました。

現在わたしが体型を保つためにしているのは、貯めないようにする生活です。

過食したら調整して、蓄積されないようにする、という訳です。

溜まった脂肪は落とすのがつらいのですが、1回程度食べ過ぎた位なら調整したらすぐに戻ります。

どういう事かというと一日一食にするのです。

私は食べる事が好きなので、どうしても夕飯は食べたいのです。

ダイエットのポイントは朝ご飯を多くして夜は少なくすることだとは分かっていますし、欠食した場合代謝を落とす事も知っています。

でもムリなことは長続きしないし、不満がたまり最終的には食べ過ぎてしまいました。

自分が1番やりやすく、ストレスにならないやり方で良いと思います。

運動が好きならスポーツやヨガなどでもいいですし、運動するよりも食事を抜いたほうが良いのであればそれでいいのです。

つまり、無理をする事無く日常生活に取り入れられるかということがダイエット継続のコツだと思います。

きついダイエットは失敗するだけです。