私のあこがれの女性は母です。母は私がこの世で1番と言っていいくらい憧れている女性です。母のどんなところに憧れているのか・・・それは母の人柄の良さなのです。母はとても温和な性格で人柄がいいです。だから周りの人たちみんなに愛されています。

母と一度でも会話をしたことがある人はみんな母のことを好きになってしまいます。母と時々スーパー銭湯へ行くと、母は同じお湯に浸かっている人やサウナで一緒になる人に話しかけます。不自然に話しかけるのではなく話すきっかけを掴むのがとってもうまいのです。

だから母から話しかけられた人はみんな笑顔になります。人見知りな私には到底まねすることなどできません。母の人当たりの良さの10分の1でもいいから私が引き継げたらよかったのになんだか悔しいほど私とは違うのです。本当に母の娘なのかな~とうたがってしまうほど母と私の性格は違います。

こんな母に憧れています。なんとか母に近づけるように頑張りたいです。